グランドカバーについて簡単にご紹介。愛知県の外構であればノエルへ、植栽にこだわりましょう。

こんにちは。
愛知県の一宮市で新築外構工事やリフォーム外構工事を専門としている、デザイン設計事務所のノエルです。
エクステリアやお庭のデザイン設計も専門分野となっていますので、お困りの場合はご相談ください。

今日は植栽について書きたいと思います。
『グランドカバー』というのは、地面を隠す植栽のことです。
花壇やアプローチやお庭などさまざまなところに表面の土を隠すようにグランドカバープランツを植えることもあります。
表面の土が隠れるだけでとても綺麗に彩ってくれます。

コケは有名なグランドカバーですよね。
和風な雰囲気をかもしだす上では非常に重要な植物となっています。
テラリウム(アクアリウムの陸上版)の世界でもコケは世界観を演出する重要な植物となっているように、外構においてもコケは雰囲気づくりのための強力な武器となります。
洋風な建物でもナチュラルな外構として取り入れることはありますし、上の画像のような可愛らしい植物で飾ることもあります。

ちょっとしたグランドカバーの設置だけでも画像のように可愛らしい雰囲気を演出することが可能です。
土を露出させていても困らないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、どこも土が見えているよりは、見せる部分で見せる、見せない部分は見せないといった”メリハリ”を作り上げることが、美しくおしゃれな外構づくりの秘訣となります。
森の中にある木より、砂漠に生えている木のほうが印象に残るものですから、うまいことコントラストをつくってそれぞれの部分を強調してあげることが、外構デザインにおける重要なポイントとなってきます。

無料電話相談・見積もり
TEL: 0586-85-5764
(応対時間09:00~19:00) 土日祝 対応可
※番号タップでお電話をかけられます。
Web無料相談・見積もり

【問い合わせ例】

愛知県のハウスメーカーさんにお任せした外構をリフォームしてほしく、一宮市の外構業者で評判良いノエルさんにお問い合わせしました。
ベースとなる部分は特に問題ないのですが、ライトアップをお願いしたのに照明がほぼないのと、シンボルツリー以外に植栽がありません。
なのでぜひノエルさんにライトアップのお手伝いと、植栽選びのお手伝いをしていただきたいです。
また、ついでといってはなんですが花壇の設計もと考えており、ガーデニングを趣味として始められるようなおしゃれなモダン花壇を作ってほしいです。
予算はXX万円以内と考えておりますので、この予算内に収まるようご提案願います。

 

店舗名:noël(ノエル) 一宮店
住所:愛知県一宮市大和町妙興寺坊ケ池18-1
郵便番号:491-0922
TEL:0586-85-5764
一宮市の外構ホームページ

関連記事

PAGE TOP