外構カテゴリ

欧風・モダン外構

施工種別

新築外構工事

備考

こちらは愛知県の一宮市にて行った新築外構工事の施工例です。
線の流れを意識した新築外構工事で、洋風的曲線アートによってリゾート感や高級感の演出を強く意識しています。

曲線ヨーロッパ風外構施工例
門柱やアプローチにこだわり、全体としてなめらかで洋風な印象を与える曲線デザインにてご提案。
白を基調とした高級感あふれるデザインを演出するため、ご自宅と色合いや調子を合わせつつ、美しいラインをつくりあげています。
道沿いに設置された植栽がリゾート的な印象を与え、ゴージャスな洋風感を漂わせています。

古ヨーロッパ的印象を与えるクラシックな照明もポイント。
門柱の足下に散りばめられた石たちと植栽がおしゃれさを演出しつつ、放射線状に伸びる植物たちが空間の広さを演出するという視覚的効果を発しています。
こうしたリゾート系の印象を与える外構ですと、オープン外構が似合うので開放感を意識するのはとても大切なポイントです。

ただあちこちに曲線の道を作るだけでは、人間の意識にうまく溶け込めません。
そこで、道沿いにワンポイント植栽を配置することで曲線の流れを明確に視覚化しています。
これにより曲線が誰の目にも認識できる上に、カーポートの直線ラインとメリハリを生んでいます。

曲線ヨーロッパ風外構施工例

また、庭や建物正面もトータルでご提案させて頂きました。
タイルテラスを単調な正面デザインではなく、強調性を持たせる斜めのデザインで退屈にならないようデザイン。
また、タイルテラスの一部をくりぬいておしゃれな演出を施すヤマボウシを植え込みました。

建物自体は直線的ラインの多い形状ですので、タイルテラスには強調の意味を持たせてあえて角度をつけています。
角度のついたウッドデッキやタイルテラスは空間が拡張した錯覚を与えるため、広々とした感覚やオープン外構にオススメです。

レンガによる花壇がリゾート感の演出に役立っており、また芝生が敷き詰められているために安全性が非常に高くなっています。

人工芝の色合いは目に優しく、また落ち着いた印象を与えることができます。
リゾート外構部分だけですとやや親しみにくい空気を与えてしまうため、芝生の親しみやすい雰囲気は全体をうまくまとめる役目を担っています。

ベンチ

離れのベンチは表から見えない配置なので、ゆっくりして頂けるスペースをご提案。
一宮市自体、目隠しはあってもなくても構わないとされがちな土地柄で、こちらの物件もオープン外構傾向。
それでもプライベートな空間は一部でも確保されていたほうが良いかと思われます
ので、正面からは見えない位置に憩いのベンチゾーン。

どこまでも芝生だと退屈な印象を与えるため、ベンチ周辺にはタイルを敷き詰めてメリハリを生み出しています。
全部同じ、というのは統一感がありますがやや単調さを与えがちなので、こういうポイントポイントの工夫は見る人の印象に深く影響します。

曲線ヨーロッパ風外構施工例
また、花壇や植物も家の窓から見えるように配置させて頂きました。
ライトによって植物や樹木を照らし上げることができ、オープン外構と合わさって建物全体の存在感が著しく向上しています。
ノエル一宮店のプロデザイナーが試行錯誤した結果、夜景も綺麗で愛知県の外構雑誌にも掲載されるほどのおしゃれな外構・お庭となりました。

施行エリア

愛知県 一宮市

記事の最終更新日

2020/08/11

無料電話相談・見積もり
TEL: 0586-85-5764
(応対時間09:00~19:00) 土日祝 対応可
※番号タップでお電話をかけられます。
Web無料相談・見積もり

 

店舗名:noël(ノエル) 一宮店
住所:愛知県一宮市大和町妙興寺坊ケ池18-1
郵便番号:491-0922
TEL:0586-85-5764
一宮市の外構ホームページ

PAGE TOP