【施行例】ヨーロッパ風住宅に合わせた
曲線的門柱、芝生、フェンスの設置を一宮市で施工

外構カテゴリ

欧風クラシック外構

施工種別

新築外構工事

備考

曲線カーポート施工例

​一宮市にて三井ホームさまの洋風住宅で新築外構工事をご依頼されました。一宮市のデザイナーが対応します。
鋳物のフェンスとレンガが特徴的な外構を設計しました。
三井ホームさんのヨーロッパクラシック系の雰囲気が美しい住宅に合わせ、同じ色目のレンガを使用し門柱を作っています。
外構においては建物との統一感も重要な要素となりますので、一体感を生み出すのは大切です。

鋳物のフェンスと門扉で洋風レンガの世界におしゃれな雰囲気を出しました。
曲線ラインをつくることで外構全体の雰囲気が柔らかくなり、訪問者に優しい印象を与えます。
外周のフェンスも全て鋳物のフェンスで統一しており、全体の統一感を重視。外周にも拘りました。

門扉ヨーロッパクラシック施工例

こうしたクラシックな空間ですと、統一感が損なわれるだけで全体のデザインが偽物のように感じてしまうことがあります。
そのため、パーツごとの統一感を揃えることで本物の空気感を演出することができます。
今回は古風さと洋風さを組み合わせたヨーロッパクラシックなデザインですので、空気を壊さないよう配慮してあります。

曲線カーポート施工例
一方で、何から何まで古風だと古びた印象を与えてしまうため、自然石の乱形石を活かしたアプローチ部分には現代的カーポートを設置。
あえて外構空間に異なるものを混ぜることで、統一された外構エリアと異質な外構エリアで対称性を生み出すことができ、メリハリが生まれます。
比較対象が隣り合わせに存在することでヨーロッパクラシックの雰囲気を強調でき、また現代的エクステリア製品は安定性や耐久性が高いのでトラブルの可能性も低く安心できます。

ヨーロッパ風外構

庭はあたたかさや親しみやすい雰囲気をたっぷりと感じられるように全面芝生を張っています。
掃き出し窓からはLIXILの樹ら楽ステージで洗濯物干し場所を作りました。
活動領域がなければ自慢のお庭も足を運ぶ機会が減ってしまうため、洗濯物を干せる空間や、ペットが快適に暮らせる空間などをしっかりとデザインするのは重要です。

予算の都合に合わせて基本的な新築外構工事を完了。
もちろん、この後にエクステリア製品を追加設置したり、好みの植物をうえてお庭を彩ることもできます。
ベースさえ業者につくってもらえば後は自由自在にカスタマイズできますので、こういった土台となる新築外構工事だけのご依頼でもノエル一宮店は受け付けております。

施行エリア

愛知県 一宮市

記事の最終更新日

2020/08/11

無料電話相談・見積もり
TEL: 0586-85-5764
(応対時間09:00~19:00) 土日祝 対応可
※番号タップでお電話をかけられます。
Web無料相談・見積もり

 

店舗名:noël(ノエル) 一宮店
住所:愛知県一宮市大和町妙興寺坊ケ池18-1
郵便番号:491-0922
TEL:0586-85-5764
一宮市の外構ホームページ

PAGE TOP