シンボルツリーについて一宮市のノエルがお話します。 |外構デザインのnoel一宮店

こんばんは。名古屋市や一宮市で外構の設計デザインを営んでおりますノエル一宮店です。
本日はシンボルツリーについてメジャーな植物をご紹介させて頂きます。

今までのブログでは珍しい植物をいくつかご紹介しましたが、今回はシンボルツリーとして評判の良い『育てやすい高木』についてアップしたいと思います。
やはりよく使われるというだけあって見た目が綺麗、育てやすいなどの特徴があげられます。

最近とても人気な植栽といえば
『シマトネリコ』
『アオダモ』
『オリーブ』
『ヤマボウシ』
といった樹種。
これらはどれも育てやすく、メジャーですよね。
外構に緑を添えたいといった目的においてはオーソドックスなものが人気になりがちな傾向です。

その他には、モミジ系として『コハウチワカエデ』『イロハモミジ』などが有名ですよね
実はまだまだオススメしたい植栽もいっぱいありますのでまたプランに入れてご紹介させて頂きます。

シンボルツリーは育てやすさがポイント。
あまり手のかかるものや、環境を選ぶものはオススメできません。
ただあまりに見慣れたものだと訪問者の印象に残らない可能性があるため、地域によって選定の際に気をつける必要があります。
シンボルツリーがあるだけで外構の存在感が増し、すべてのオブジェクトが訪問者からの注目を浴びるようになりますのでオススメです。

一方で外構業者によっては別の考え方があり、シンボルツリーには『手間がかかっても良いから立派なものを』という意見も存在します。
シンボルツリー以外は目立つ必要がないので用途に合わせたものを最小限に、他方でシンボルツリーは個性として目立つものを、といった考えですね。
こうしたパターンでは独創的な樹種が好まれるので、検討の際はぜひご相談ください。

余談ですが、花壇を活用したガーデニングが最近話題となっています。
ガーデニングが人気になった理由ですが、SNSの普及でしょうか?
Instagramなど様々な画像主体のSNSが広まったために、ガーデニングやペットといった趣味が広まりを見せている気がします。

外構部分に花壇をつくってガーデニングに励むといった趣味も人気となりつつあるので、花壇造作などをご希望の場合もぜひノエルへご相談ください。

無料電話相談・見積もり
TEL: 0586-85-5764
(応対時間09:00~19:00) 土日祝 対応可
※番号タップでお電話をかけられます。
Web無料相談・見積もり

【問い合わせ例】

一宮市でシンプルモダンな外構デザインをリフォームでつくりあげてくれる外構業者を探しています。
元々あった外構が古くなってしまったので、不要なものは撤去して生まれ変わらせてほしいです。
黒色が好みなのでぜひ取り入れてほしく、建物のモダンな印象とマッチするようなおしゃれさがほしいです。
予算についてはご相談で、本格的な現代デザインを新築する勢いでつくってほしいなと思っております。
植物は手間の都合で控えめにしつつも、自然がほしいのでシンボルツリーをお願いします。

 

店舗名:noël(ノエル) 一宮店
住所:愛知県一宮市大和町妙興寺坊ケ池18-1
郵便番号:491-0922
TEL:0586-85-5764
一宮市の外構ホームページ

関連記事

PAGE TOP